1. 無料アクセス解析


うらしまマック覚え書き

6年ぶりのニューmac。ウキウキしたのも束の間、技術の進歩に戸惑いと感動の連続!遥か彼方にとんでいった技術についていけるかな。。


バナー0420
本サイトはコチラへ移転いたします。今後ともヨロシクお願いします。
新着記事”ほぼ”毎日UP中です。
約15秒後に自動で移動します。(する筈です)

転送しない場合は、以下のリンクをクリックお願いします。
http://info.macquest.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iTunesの音質向上に挑戦 -- LAMEでエンコード

LAME itunes エンコーダー

なんとかiTunesでSO905iの音楽管理ができるようになりましたが、転送速度をできるだけ速く、またできるだけ高音質で転送したい、と思うとmp3で高音質でiTunesに取り込んでおくことが必要です。

が、iTunesのmp3エンコードは真剣に聴き比べたことはありませんが、あまり品質がよくないとの評判も。。

そこで、以前よりiTunesより高音質と名高いLAMEでmp3エンコードし、iTunesライブラリに取り込むことにしました。

まずは、LAMEのMacバージョンをダウンロードしてきます。ZIPファイルが自動解凍されますので、できたファイル「iTunes-LAME」を[homeフォルダ]-[Library]-[iTunes]-[scripts]においておけばよかったはずです。

iTunesのスクリプトからLAMEエンコードのメニューが出るはずですが、でません。

6年間の間に仕様がかわったようです。
iTunes-LAMEのファイルを選択してコンテキストメニューを表示

itune-lame-pac.jpg

パッケージの内容を表示して更に階層をたどってゆき、

LAME_tunes セッティング


ここまで[Contens][Resources]の中のImport with LAME....scptをコピー。
このファイルを[homeフォルダ]-[Library]-[iTunes]-[scripts]とようやく、
ituneslame.jpg


が表示されるようになりました。

あとは、CDを挿入、取り込みたい楽曲を選んで、スクリプトメニューから「Import with LAME」で、一応取り込みできます。
が、ここまできたらもう少し設定にこだわってみたいもの。

itunesLAMEエンコードオプション

英語の説明が詳しくありますが、とりあえず今までのiTunesのAACエンコードでもこだわっていた箇所だけ変更しました。 まずはビットレート。192に。128と160だと違いが明らかにわかります。160と192は明らかな違いまではわかりませんが、自分でわかるよりちょっとよくしておこうと思いました。

もう1点はジョイントステレオでなくて普通のステレオに。これも明らかに比べてみると分離が悪いので。
オプションが多すぎていちいち聴き比べて最適にする、というわけにもいかないのでこのくらいにしておきました。


itunes-Lame-importing.jpg


無事、取り込みできるようになりました。 時間はかかります。正しく測ってませんが3倍くらい時間かかってるような気がします。 一説にはLAMEがユニバーサルバイナリーでないから、、という話もききましたが現バージョンがどうなのかは未確認です。

音質はメリハリがあり、こもった感じがなく、かといって耳につくようなこともなくiTunesのmp3より聴きやすいと感じました。

これでもう少し速度が早ければ言うことないのですがしょうがないかな。

08/4/15追記:顕著な変化にダイナミックレンジの向上があります。音圧もあがってるのでSO905iのボリュームが今までより数レベル下げてもきちんと聞こえますので不要にボリュームをあげる必要がありません。いい音は耳にも優しいようです。



スポンサーサイト

テーマ:Mac - ジャンル:コンピュータ

コメント

【2008/11/12 13:58】 URL | #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

サイト移転のお知らせ

ご愛読ありがとうございます。
一層のサイト充実とアクセスビリティの改善を目指してサイトを移転いたします。しばらくはFC2も遅れながらの更新を続けて参りますが、BookMarkなど変更いただければ幸いです。
今後ともよろしくお願いします。

うらしまMacの覚え書き http://info.macquest.net/

ノリノリ?

 iTunes Store(Japan)

結構ヘビロテしてます。

癒しの中にも発見を。

そんな音楽をお探しの方に。

逃すな、お買い得!

Apple Store(Japan)
マイMacBookはここからきました。

日々チェックが大事です。

プロフィール

うらしまシロ

Author:うらしまシロ
時代に追いすがる為のMacの使い方を中心とした日々の研鑽の備忘録とたまにあれこれ。

旬のおすすめ

やはり純正の安心感は魅力的?
Apple Store(Japan)
自動更新バナー apple mac
Apple Store(Japan)
買うならこれ、赤いiPod。

最近の記事

こちらもおすすめ

カテゴリー

月別アーカイブ

お世話になってます

ブログパーツ


 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。