1. 無料アクセス解析


うらしまマック覚え書き

6年ぶりのニューmac。ウキウキしたのも束の間、技術の進歩に戸惑いと感動の連続!遥か彼方にとんでいった技術についていけるかな。。


バナー0420
本サイトはコチラへ移転いたします。今後ともヨロシクお願いします。
新着記事”ほぼ”毎日UP中です。
約15秒後に自動で移動します。(する筈です)

転送しない場合は、以下のリンクをクリックお願いします。
http://info.macquest.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Time Machineを使ってみよう(3)--TimeMachine Scheduler

TimeMachineは順調に動いてくれるようになりました。
しかし、サーバーのibookG3が今時11bの無線接続なので、時間がかかってしょうがないというのが前回までのお話。

timemachine 実行中


差分ファイルの大きさはその間の作業量などで変わりますが、1GB以上になることもあります。(かなり意外です。そんなに何かしてるつもりはないのですが)
上の画面では約10分後くらいの進行の様子。単純計算では1時間30分以上かかります。

1時間置きのデフォルトではずっとバックアップ中になってしまうのでもう少しなんとかならないかということでTimeMachineSchedulerというソフトを利用することにしました。
バックアップ間隔を1~12時間に可変できるソフトです。
ダウンロードして単純コピーです。

timemachine スケジューラー


基本的には間隔を設定して「適用」をクリックして、スケジューラーをロードしておけば終わりです。起動時に管理者パスワードを求められます。毎回です。TimeMachineSchedulerを稼働させっぱなしにする必要はありません。
TimeMachineSchedulerを起動させるとシステム環境設定のTimeMachineは自動的に「切」になりますが、ちゃんと時間になったら動きますので大丈夫です。(私は最初結構悩みました)

この時間になったら、、、というのがちょっと曲者でした。

TimeMachineSchedulerは独自のlaunchd エージェントをインストールするそうですが、一度Macを終了するとかフタを閉じて寝かしてしまうと時間のカウントが0に戻るようです。
要は2時間と設定してあった場合、9時に起動すると最初にTimeMachineが動くのが11時ということです。以後はMacが起動している限りにおいては設定時間置きにTimeMachineが動きますが、毎日1~2時間しか使わない人が3時間とかに設定するとTimeMachineは動かないということになります。

これはちょっと問題あり、なので設定画面の中段の「ロード時にバックアップを実行」にチェックをいれておいた方がよさそうです。(上記の画面イメージ例では入ってませんが)

あと、頻繁に動くと鬱陶しいといって間隔をあけて作業をやってると当然といえば当然ですが、差分ファイルの容量が大きくなって時間がかかることになります。

そのあたりを自分の使い方やバックアップ環境(外付けHD直付なのかTimeCupsuleなのか、転送速度はどのくらいか等)を勘案しながら決めてゆく必要がありそうです。

その辺りの見極めや設定がややこしいこともAppleが最初外付けHDしか推奨してなかった理由のひとつかもしれませんね。

素直にTimeCupsuleが買えればいろいろ苦労はしなくてすむのにな、と思わずにはいられないですが、苦労がまたそれなりに楽しかったりします。

Apple Store(Japan)
でも、ちょっと欲しいな。。。。。

スポンサーサイト

テーマ:Mac - ジャンル:コンピュータ

コメント

労働基準監督署とは、労働基準法や労働安全衛生法、労災保険法などの労働法に基づき、事業所に対する監督指導や労働保険に関する加入手続き、労災保険の給付などの業務を行う http://and.rcrane4law.com/
【2008/11/17 06:24】 URL | #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

サイト移転のお知らせ

ご愛読ありがとうございます。
一層のサイト充実とアクセスビリティの改善を目指してサイトを移転いたします。しばらくはFC2も遅れながらの更新を続けて参りますが、BookMarkなど変更いただければ幸いです。
今後ともよろしくお願いします。

うらしまMacの覚え書き http://info.macquest.net/

ノリノリ?

 iTunes Store(Japan)

結構ヘビロテしてます。

癒しの中にも発見を。

そんな音楽をお探しの方に。

逃すな、お買い得!

Apple Store(Japan)
マイMacBookはここからきました。

日々チェックが大事です。

プロフィール

うらしまシロ

Author:うらしまシロ
時代に追いすがる為のMacの使い方を中心とした日々の研鑽の備忘録とたまにあれこれ。

旬のおすすめ

やはり純正の安心感は魅力的?
Apple Store(Japan)
自動更新バナー apple mac
Apple Store(Japan)
買うならこれ、赤いiPod。

最近の記事

こちらもおすすめ

カテゴリー

月別アーカイブ

お世話になってます

ブログパーツ


 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。