1. 無料アクセス解析


うらしまマック覚え書き

6年ぶりのニューmac。ウキウキしたのも束の間、技術の進歩に戸惑いと感動の連続!遥か彼方にとんでいった技術についていけるかな。。


バナー0420
本サイトはコチラへ移転いたします。今後ともヨロシクお願いします。
新着記事”ほぼ”毎日UP中です。
約15秒後に自動で移動します。(する筈です)

転送しない場合は、以下のリンクをクリックお願いします。
http://info.macquest.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Time Machineを使ってみよう(1) -- iTimeMachine

leopard timemachine
MacOSX 10.5 Leopardの数ある目玉機能のうちTime Machineはその代表格のひとつでないかと思います。
Time Machineについての詳細はAppleのサイトをご参照いただくのが一番よいと思いますが、簡単にいえば、

1、外付けのディスクドライブに
2、ユーザーが意識しなくても
3、ドンドンバックアップをとってくれて
4、しかも検索も超簡単


ということでしょうか。
この外付けドライブというところが曲者でMacProなど巨大な据置きMacならまだしもノートで外付けを常時接続というのは現実的でありません。
そこでTime Capsuleという製品もあるのですが、ここは追加投資をせずにTime Machineを使いたいと考えました。
有り合わせで構築した自宅LANの中でTime Machinを利用することが目標です。
第2の人生としてサーバーになってもらったibookG3にくっついているFirewireハードディスクのうち80GBの方をTime Machine専用にすることにします。
Macbookは160GBですが、現在の使用量はシステム込みで35GBくらいなので当面大丈夫と決めました。

まず問題はTime Machineの設定でバックアップディスクにネットワークドライブが選べないことです。

最近のアップデードでAirmacに接続されてUSBディスクもバックアップ対象にできるようになったようなので、期待してみたのですがダメでした。

ところが、世間には便利な物があるものでネットワーク上のドライブをTime Machineに認識させるソフトがありました。

iTimeMachineというソフトを使います。(Appleは推奨してないことなので自己責任で)

itimemachine leopard

起動すると上記の画面なので「Enable Airdisks」をクリックするだけです。
クリックするだけで、Time Machineの「ディスクを変更」でネットワーク上のドライブが見えるようになります。そこからTimeMachine用に決めたHDを選択します。

あつかましくもHD名に「TimeCupsule」と命名しました。心意気だけはほんものです。

すると120秒後にバックアップが始まります、とカウントダウンがスタート!

あわてて、オプションでバックアップの対象外にするフォルダ(またはファイル)を指定します。Windowsのパーティションだけ除外にしました。

で、ワクワクして待ってたのですが、エラーメッセージが。。

バックアップディスクイメージを作成できませんでした


ダメでした。もう少し工夫が必要なようです。

スポンサーサイト

テーマ:Mac - ジャンル:コンピュータ

コメント

【2008/11/19 11:00】 URL | #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

サイト移転のお知らせ

ご愛読ありがとうございます。
一層のサイト充実とアクセスビリティの改善を目指してサイトを移転いたします。しばらくはFC2も遅れながらの更新を続けて参りますが、BookMarkなど変更いただければ幸いです。
今後ともよろしくお願いします。

うらしまMacの覚え書き http://info.macquest.net/

ノリノリ?

 iTunes Store(Japan)

結構ヘビロテしてます。

癒しの中にも発見を。

そんな音楽をお探しの方に。

逃すな、お買い得!

Apple Store(Japan)
マイMacBookはここからきました。

日々チェックが大事です。

プロフィール

うらしまシロ

Author:うらしまシロ
時代に追いすがる為のMacの使い方を中心とした日々の研鑽の備忘録とたまにあれこれ。

旬のおすすめ

やはり純正の安心感は魅力的?
Apple Store(Japan)
自動更新バナー apple mac
Apple Store(Japan)
買うならこれ、赤いiPod。

最近の記事

こちらもおすすめ

カテゴリー

月別アーカイブ

お世話になってます

ブログパーツ


 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。